【Fallout3】 デコーダが原因の CTD

ここ数日、Fallout 3 が「l3codecx.ax」関連の CTD を頻繁に起こすので調べてみると数日前にインストールした「LAV Filters」が原因でした。

Fallout 3 や Oblivion を始めとするベセスダのゲームは音楽の一部にMP3形式を採用しているのですが、通常はそのMP3の再生にOS標準のデコーダが使われます。
でもOS標準以外のデコーダをインストールした場合、デコーダとの相性問題が発生するらしいのです。
Fallout 3 と LAV Filters の相性は悪いらしくそれが原因で CTD が発生してました。

さて、対処法ですが、2つあります。
一番手っ取り早いのが LAV Filters をアンインストールすること。
もう一つの方法は LAV Filters の設定を変更することです。

LAV Filters の設定の変更は以下のとおり。

  1. 「スタート」から「すべてのプログラム」を開き、「LAV Filters」→「LAV Audio Configuration」を選択。
    「Formats」のタブを開き、「mp3」のチェックを外します。
    20130410001
  2. 「スタート」から「すべてのプログラム」を開き、「LAV Filters」→「LAV Splitter Configuration」を選択。
    「Input Formats」のタブを開き、「mp3」のチェックを外します。
    20130410002

とりあえず当方では上記の設定で CTD は起きなくなりました。

もしかしたら、Fallout 3 以外にも NV(New Vegas) や Skyrim でも応用出来るかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)