« Windows 7 Ultimate 64bit版をインストールしての感想 | トップページ | ニコニコ生放送が見れない時の対処法 »

Windows Media Player 12 で AVI が再生できない時の対処法

Windows 7 の Windows Media Player 12 でスプリッターやコーデックをインストールしても再生できない AVI 形式の動画が見つかったのでその対処法と解説です。

□対処法

  1. Win7DSFilterTweaker をここからダウンロードします。
    URL: http://codecguide.com/windows7_preferred_filter_tweaker.htm
  2. Win7DSFilterTweaker を起動して「Media Foundation」ボタンを押します。
    20130916212600
  3. Media Foundation でデコードさせたくない形式を選びます。
    私の環境は 64bit なので 32bit と 64bit の2つの「AVI」にチェックを入れます。
    32bit 環境の場合は 32bit の「AVI」にチェックを入れます。
    201309161703
  4. 設定が済んだら「Apply & Close」ボタンをクリックして終了です。

□解説
XP までは動画の再生に DirectShow という API を用いていたのですが、Vista からは Media Foundation という新しい API が導入されました。
Vista での Media Foundation の使用は限定的で一部のサードパーティ製のプレイヤーやゲームのみでしたが、7 からは標準で Media Foundation が使用されるようになりました。

動画の形式にはそれぞれ規格がありその規格を順守する形でエンコードされます。
DirectShow では規格の必須項目さえ守っていれば大体は再生可能な動画ができたのですが、Media Foundation は規格のチェックが厳しくなり、フリーエンコーダーなどで変換した動画は、Media Foundation だと再生できないことがあるようです。
(当方では、ffmpegでエンコードしたAVIは全滅でした。)

今回使用した Win7DSFilterTweaker は、Windows 7 及び 8 の標準デコーダーの設定を変更するフリーソフトで、標準デコーダーと ffdshow などのデコーダーの切り替えなどが行えます。
頻繁に使うソフトではありませんがなかなか便利です。

□Win7DSFilterTweaker
http://codecguide.com/windows7_preferred_filter_tweaker.htm

※2013/09/17  一部わかりづらかったところを改変

|

« Windows 7 Ultimate 64bit版をインストールしての感想 | トップページ | ニコニコ生放送が見れない時の対処法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

久々にググってみますと、長く解決できていなかった問題が、Tenmou様のこの記事のおかげで解決できました。本当に助かりました。感謝感激です。他の記事も見させて頂きます。ちなみに「windows7 wmp aviが再生できない」で検索したら、4番目にこの記事がありました。

投稿: futopin | 2013年10月31日 (木) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211616/53284864

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Media Player 12 で AVI が再生できない時の対処法:

« Windows 7 Ultimate 64bit版をインストールしての感想 | トップページ | ニコニコ生放送が見れない時の対処法 »