« 見せてもらおうかE6850の性能とやらを! | トップページ | Windows Media Player 12 で AVI が再生できない時の対処法 »

Windows 7 Ultimate 64bit版をインストールしての感想

9月のはじめに Windows 7 Ultimate 64bit 版をインストールしました。
それから約2週間ほど使ってみた感想ですが、かなりいいOSですね。
XPもいいOSでしたが、7を使った後だともう戻れません。

201309161718

□7の感想

●起動
XPに比べて起動は遅くなりましたが、ログイン後すぐに操作ができるようになったのでストレスは感じませんし(XPだと常駐ソフトがある程度立ち上がるまではカクカクだった)、スリープ機能が優秀なのでわざわざシャットダウンする必要も殆どありません。

●安定性
ちょっとやそっとのことではフリーズしたり落ちたりしなくなりました。
安定性はXP以上です。

●アプリケーション
アプリケーションの起動はXPより早いです。
HDDの読み込み効率やメモリ管理の性能が向上したおかげでしょう。
個人的にはHDDのガリガリ音が減ったのが嬉しいですね。

●総評
マシンの性能が許すならXPより7がおすすめ。
マルチコアCPU、高速メモリ、支援機能付きビデオカード、大容量HDDなどXPだと今一つ出しきれなかった性能がフルで出せるのは素晴らしい。

問題がないわけではないが、今のところWindows 7の完成度の高さに感心しているところです。

話はそれますが7にしたらFirefoxが驚くほど機敏になりました。
もうXPだとアプリケーションを生かせないのかもしれんね。

|

« 見せてもらおうかE6850の性能とやらを! | トップページ | Windows Media Player 12 で AVI が再生できない時の対処法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211616/53282188

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7 Ultimate 64bit版をインストールしての感想:

« 見せてもらおうかE6850の性能とやらを! | トップページ | Windows Media Player 12 で AVI が再生できない時の対処法 »