« お土産がカオス | トップページ | ふと気が付いたこと »

Unicodeとテキストエディタ

最近までTeraPadを使っていたのだが、Unicodeをうまく処理してくれないので、他のテキストエディタを色々と試してみたが、国産のテキストエディタの多くが内部でShift-JISとして処理しているので、Unicodeに有ってShift-JISにない文字を扱うと文字化けが発生してしまう。

しかも、問題が発生するテキストエディタは一往にUnicode対応を謳っている。
これはとても紛らわしい。

そもそもUnicodeは世界で使われる全ての文字を共通の符号化文字集合にて利用できるようにしようという考えで作られているにもかかわらず、彼らテキストエディタ開発者の言うUnicode対応とはUnicodeに含まれた日本語と英数字(一部の記号)のみを指していることにある。

作り手と使い手の意識の違いなのかもしれないが、Windowsは2000からUnicodeに対応しているので、作り手もそろそろ完全な対応をしてもいいのではないか?
そんなことを考えると「メモ帳」最強説が(ry

使用したテキストエディタの変遷
TeraPadAkelPad秀丸エディタEmEditor ←今ココ
※AkelPad、秀丸エディタ、EmEditorは、Unidodeに完全対応しています。

|

« お土産がカオス | トップページ | ふと気が付いたこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Windows8環境下のEmEditorにwikipediaのアラビア語ページの1行目を突っ込んでみたのですが、アラビア語の部分だけ選択時に変な動作します。秀丸も同じでした。さすがにこういう動作をするエディターでunicode完全対応と名乗るのはちょっとと思います
ちなみに、Alpha、FooEditor、RJ Text ED、VisualStudio付属のエディター、AvalonEditorはアラビア語を選択しても問題なく動きます

投稿: 通りすがり | 2014年3月10日 (月) 00時56分

貴重な情報ありがとうございます。m(_ _)m

パソコンって基本的にアラビア語に代表されるような右から綴る文字の処理が苦手で Windows も Mac も Linux も扱うには処理に工夫がいるようです。
紹介してくださったエディターも独自のコンポーネントや描画処理を行うことでアラビア語に対応しているようです。

Unicode対応を謳っているソフトでもアラビア語の編集と描画処理を正確に出来るソフトは多くないですし、OSレベルでアラビア語などに対応しないとなかなか難しいかもしれませんね。

投稿: 天網(管理人) | 2014年3月10日 (月) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211616/35160809

この記事へのトラックバック一覧です: Unicodeとテキストエディタ:

« お土産がカオス | トップページ | ふと気が付いたこと »