« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

FON「La Fonera+」を買ってみた

6月頃に妹がPCを買ったのだが、我が家の構造的な問題で妹の部屋に有線LANを引くことができず困っており、
無線LANの導入も考えて色々と調べてみたのですが、なかなか良い物が無く思案している時にふと、FONのことを思い出し、購入に至った訳です。

「La Fonera+」を選んだ理由としてはポートが2つ(WANx1、LANx1)有るので、今まで使っていた有線LAN構成を壊すことなく導入できる点です。

■導入前

[ モデムルーター ]─[ ハブ ]─[ PC 1 ]
               └─[ PC 2 ]


■導入後

[ モデムルーター ]─[ La Fonera+ ]─[ ハブ ]─[ PC 1 ]
                 │       └─[ PC 2 ]
                 │
                 └[ 妹のPC ]


画像
画像
付属品:本体、ACアダプター、LANケーブル(フラットタイプ)、説明書、ステッカー 大・小

参照:
FON 日本語サイト http://www.fon.com/jp/
TSUKUMO FONコーナー http://www.tsukumo.co.jp/fon/index.html

FON FONルーター La Fonera+
無料WiFiコミュニティ「FON」 専用ルーター 有線LAN対応
商品スペック
規格IEEE 802.11g/b帯域幅(単位・Mbps)54
コネクタ形状・1(端末側)RJ-45コネクタ形状・2(NW側)無線/有線LAN
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2008-08-29 に生成しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Operaを高速化

初期設定でもそこそこ速いOperaですが、使っていくうちにどうしても重く感じてきてしまいます。
いろいろな機能を詰め込んだOperaならではの悩みかもしれませんが、その機能に少し制限を掛けてやるだけで、見違えるほどOperaは、速くなります。(Opera 9.52で検証済みです。)

●覚えておこうOperaのツボ
アドレスバーに「opera:config」と入力することで「設定ファイルエディタ」を開くことができ、通常よりも細かな設定を行うことが出来ます。
また、「クイック検索」で設定項目や設定値などを検索することも出来ます。
万が一、元に戻したい場合は、「デフォルト」ボタンを押すことで初期値に戻せます。

■レンダリングのタイミングを遅らせて高速化

アドレスバーに「opera:config」と入力して「設定ファイルエディタ」を開き、「Interpolate Images」のチェックボックスを外して「保存」ボタンを押します。

次に「Update」の「First Update Delay」を「500」、「Update Delay」を「100」 に変更して「保存」ボタンを押してOperaを再起動します。

効果:レンダリングするタイミングを遅らせることでPCに掛かる負担を軽減し体感速度を大幅に上げることが出来る可能性があります。(私は、かなり速くなりました。)
設定値を小さくすることでタイミングを速くすることも出来るので、スペックの高いPCの場合その方が良いかもしれませんが、ご使用のPCスペックと相談しながら設定してください。

副作用:スピードダイヤルのサムネイル画像が荒くなる、印刷がうまく出来ないなどの副作用があります。


■メールとフィードの読み込みを遅らせて高速化

メールディレクトリにある、「account.ini」をメモ帳などで開き、「Initial Poll Delay」を探し数値を変えます。
メールディレクトリの場所は、[ヘルプ]-[Operaについて]の「メールディレクトリ」で確認出来ます。
例:Initial Poll Delay=5

「Initial Poll Delay」は起動して何秒後にメールとフィードを読み込むかが、設定されています。
例の場合は「5」なので、起動して5秒後にメールとフィードを読み込むようになります。

効果:非力なPCで大量のメールやフィードをOperaで管理している人に効果的です。
Operaの起動、ページのレンダリング、メールの読み込み、フィードの読み込みをいっぺんに行うのは、かなりのパワーを求められます。
そこで、そのタイミングをずらす事で、PCへの負担を軽減し、起動を迅速にします。


■ターボモードをオフにして高速化

アドレスバーに「opera:config#Turbo Mode」と入力して、「Turbo Mode」のチェックをはずす。

効果:ダウンロードされる前に描画を開始する「Turbo Mode」をオフにすることで、PCへの負担を軽減することが出来ます。


他にも色々あるようなので、ためしてみてはいかがでしょうか。
参考:http://d.hatena.ne.jp/edvakf/20080704

| | コメント (2) | トラックバック (1)

夏は狩り②

前回(夏は狩り)に続き、昨日はY君と狩りに行ってきました。

やったクエストは、
1回目:イベント「ファミ通 桃毛獣連続狩猟」
2回目:上位「吹雪に立つ金獅子」
3回目:イベント「金色の雷帝」
4回目:イベント「電撃祭 幻の決戦」
の以上です。


最初にイベントクエスト「ファミ通 桃毛獣連続狩猟」に行ったのですが、
このクエストはガンランス専用のクエで、ガンランスが苦手でガンランスなどほとんど作ってなかった私は、わざわざガンランス「近衛隊正式銃槍」を作って挑みました。
最初は使い慣れないガンランスに苦戦して1体に8分位かかってましたが、9体目を倒したときには、1体に掛かる時間が3分程度にまで腕が上りました。
また、二人掛りで砲撃、龍撃砲をババに撃ちこむ様は「平成火力合戦ドンドコ」などと俺に口走させるほどの壮絶な状態になってました。ババカワイソ(;_;)

次にY君の要望でラージャンに挑みたいと言う事で、上位「吹雪に立つ金獅子」に挑みました。
俺はラージャンと戦うときは“弓”と何故か決めているので(?)「龍弓【山崩】」をチョイスした。
一方、Y君は太刀厨なので、迷うことなく太刀。しかも、マイナーな「ダイミョウカッター」を持って来た。
まあ、やる前から判っている事としてY君は攻めのタイミングを見極めるのがヘタで、攻撃をもらいに行くような動きが多く、すぐにピンチになるだろうから「生命の粉塵」を調合も合わせて13個分持って行くことにした。
案の定、戦闘開始直後からY君はダメージを受けまくり、粉塵使いまくりの粉塵祭り状態。
挙句の果てに、回復させようと粉塵を飲む俺の方に怒らせたラージャンを誘導させて来るしまつで、
動けない俺はラージャンビームの餌食になり1死。
俺が居なくなったY君は回復できずに2死。
その後はシビレ罠物量作戦を実行し、
すげーぐだぐだになりながらも、エリア1で俺の適当に放った矢でフィニッシュ。
何とか3死は免れた。

次にY君の要望で懲りずにラージャンに挑みたいと言う事で、イベントクエスト「金色の雷帝」にトライ。
基本、装備や持ち物は前の上位「吹雪に立つ金獅子」から変更無しでチャレンジ。
意気揚々と大闘技場に突撃。
しかし、次の瞬間「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
「な、なんじゃこりゃー!!!」と、俺は叫んでしまった。
ラージャンが半端無くデカイ、○ラゴンボールの大猿位あるのではないかと思うくらいデカイ。
俺の頭の中には「人生オワタ\(^o^)/」とか「人生終了のお知らせ」とか言う言葉が浮かび、
終いには「俺、この戦い生きて帰れたらポッケ村にパン屋を開くんだ…」とか死亡フラグを言い出すしまつ。
その割には死ぬ事もなく、20分程で終了。
Y君に「パン屋開けよ」って言われておしまい。

最後にイベントクエスト「電撃祭 幻の決戦」に行くことに。
作戦は睡爆狙いで行くことに決定。
俺がライトボウガンの睡眠弾で眠らせて、Y君がタル爆Gという感じで行くはずが、
Y君が睡眠弾に飛び込み無駄弾が増加して、最終的に散弾でY君ごとキリンを攻撃して終了。
報酬もメチャ少でガッカリ。

Y君との連携はこちらがペースを合わせているので、やたら疲れます。

■4回目 イベントクエスト「電撃祭 幻の決戦」
画像

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏は狩り

昨日、久しぶりに友人のY君と狩りに行ってきました。

クエストは、
1回目:上位「異常震域」
2回目:上位「異常震域」
3回目:上位「鎧竜グラビモスの脅威」
に行きました。

「異常震域」になぜ2回挑んだかと言うと、
Y君の緊急クエなのに、俺がクエスト受注してしまったからです。(^^ゞ

最近、Y君はガンランスにハマっているらしくガンガン龍撃砲を撃つのですが、メッチャはずします。(笑)

■Sizuru(Y君)の装備
武器:シザーガンランスシザーキャノン
防具:ザザミSシリーズ(Lv9)

■1回目 上位「異常震域」
画像

■2回目 上位「異常震域」
画像

ちなみに今回、俺は
1回目の上位「異常震域」でティガ2頭の時間差突進で1死。
2回目の上位「異常震域」でティガの雪球ハメで2死してしまいました。
久しぶりに、ハメ殺されたのは、ヘコみました。

今日もY君と狩に行く予定なので、今夜か明日にでもアップします。

(2008/08/15 修正)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★おすすめのフリーソフト「Taskbar Shuffle」

Windowsを使っていて、誰もが1度は感じる不満の1つにタスクバーがあります。
様々なアプリケーションを使っていく中でタスクバーの存在は必要不可欠にも関わらず、その操作性の悪さは最新OSのVistaになっても変わりません。

「この際、文句は言わないので、タスクバーの順番を入れ替えることぐらいは出来るようにしたい!!」と、言う方におすすめするのが「Taskbar Shuffle」です。
「Taskbar Shuffle」を常駐させることで、タスクバーの順番をドラッグ&ドロップで入れ替えられる様にしてくれるフリーソフトです。
(注意!:英語なので、多少の英語力は必要です。)

ダウンロード http://nerdcave.webs.com/taskbarshuffle.htm
画像
Taskbar Shuffle v2.5 (32-bit) WITH installer(インストーラー有り)
Taskbar Shuffle v2.5 (32-bit) WITHOUT installer(インストーラー無し)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Operaのマスターパスワード設定

Operaの便利なパスワード保存機能ですが、セキュリティ向上のためにマスターパスワードを設定しておきましょう。

ツールバーの[ツール]-[設定]から設定を開きます。
画像

設定の[詳細設定]の[セキュリティ]を選びます。
画像

[マスターパスワードの設定...]ボタンをクリック、マスターパスワードを設定します。
画像

「パスワードの確認」でリストから任意のものを選びます。
毎回確認する:毎回マスターパスワードの入力を求められます。
セッションごとに確認する:Opera起動後、最初のパスワード入力の時だけマスターパスワードを求められます。(おすすめ!)
5分に1度:5分ごとにマスターパスワードの入力を求められます。
10分に1度:10分ごとにマスターパスワードの入力を求められます。
30分に1度:30分ごとにマスターパスワードの入力を求められます。
60分に1度:60分ごとにマスターパスワードの入力を求められます。

ここまで設定したら[OK]ボタンを押して設定を終了して、Operaを1度再起動しましょう。
(再起動は必須ではありません。不具合の出る場合などに行うと良いでしょう。)

再び、ツールバーの[ツール]-[設定]から設定を開き、設定の[詳細設定]の[セキュリティ]を選びます。
画像

[保存されたパスワードの保護にマスターパスワードを使用する]のチェックをクリックして、
先ほど設定したマスターパスワードを入力すれば終了です。

マスターパスワードを設定するだけで、セキュリティーはかなり向上します。
また、便利なパスワード保存機能ですが、オンラインバンクやネットショップのパスワードを保存するのは止めましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »